スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Suit for・・・・・・.

できましたー。
小説じゃなくてスキット風SSが。
というか前回もSSだった気がする。
いやー小説を創ってたら、これはスキットっぽくしたほうがやりやすくね?って思いまして。
で、急遽スキットっぽくしました。はい、ヘタレですみません。
そもそもスキットっぽくしたら小説じゃないような・・・ま、いいか。

CAUTION!!!
・ユリリタです。
・前回と違ってなんかもう甘いことになってます。糖尿病まっしぐらの甘さです。
・一部キャラがおかしくなってる気がします。ツンデレというかデレデレ。
・作者の脳が狂ってるせいですねわかります。
・リタがねこねこウェイターです。
気分を害したなどは自己責任で。


________________________________________


さわさわ。
「・・・・・・♪」

「・・・な、何よ?」

「ん、なんでもねぇよ」

「後ろから抱き付いて来たと思ったら猫耳触りはじめてなんでもないはずないでしょうがっ!落ち着いて読書もできないでしょ!?」

「あー悪ぃ。嫌だったか?」

「うっ・・・べっ、別に嫌じゃないけど、恥ずか」

「じゃ、大丈夫だな」

「なっ、話を最後まで聞けってこら!ほっ、頬擦りするな!」

「はいはいわかったよ。んじゃあ、よっと」(リタと向き合う)

「な、なにy・・・ふにゃっっ!」(ユーリ、軽く接吻)

「んっ・・・と。触らせてくれたお返しだ」

「ちょ・・・、あんたっ・・・、なにy」

「いや、猫耳天才魔導士さんが可愛くってつい、な?」

「かっ、かわっ!?」

「じゃ、そろそろ行くとするかな。読書の邪魔して悪かったな。じゃあな」

「ちょ、待ちなさいよ!」

「?」

「お、お返し、あ、あんなんじゃ足りないわよ。も、も、もっと・・・ちょうだい

(少し笑って)「いくらでもしてやるよ。ほら、ぎゅーってしてやるから来いよ」

「////~~~わ、わかったわ」


Suit for・・・・・・.
・・・アンタ、いいにおいがするわね。
そりゃどーも。




・・・アレ、いつまでやってるのかね?
あぅぅ・・・リタ、うらやましいです・・・
ならエステルも彼に頼んでみたらいいんじゃない?
・・・ねぇジュディス、なんで目つきが怖くなってるの?
あら、そうかしら。
ワフゥ・・・

テーマ : 同人小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こたび

Author:こたび
二次創作SSを書いていたり。
このブログでは二次創作小説を取り扱ってます。
無断転載、著作権に関連する事は止めて下さいね。

当ブログはリンクフリーです。

何かありましたら、下記のツイッターに凸してください。アカウント無い方はブログトップのコメント欄でも大丈夫です。

一部の作品をPixivにて公開中ですます。
Pixiv

ついったーとやらもやってたり。

カテゴリ
同人活動履歴
例大祭9(2012/05/27)
藤色コンタクト
藤色コンタクト C83(2012/12/30)
太陽と霖が望む空
太陽と霖が望む空
例大祭10(2013/05/26)
鴉天狗のガールズパーティ! 鴉天狗のガールズパーティ!
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。